パパ活は思っていたより楽しいです

パパ活はめんどくさそうという印象が強かった

パパ活 | 自己紹介欄に「お触り」パパ活、捜査員は会いに行った

ごはんを奢ってほしい、お小遣いがほしいという気持ちはありましたが、パパ活はめんどくさそうという印象が強かったです。
普段使っているSNSではパパ活で出会ったあり得ない男の人のことが書かれている投稿を見つけることも多く、興味はあるけれどなかなか実際に始めることはありませんでした。
ですが、ある日、仲の良い友達から一緒にやってみないかと勧められたのです。
友達は1年ほど活動していたようですが、継続して会ってくれている男性から誰か女の子を紹介してほしいと頼まれたようでした。
パパデビューしたい男性がいるものの、SNSなどで見つけるのは怖くてツテを使いたかったようです。
4人で会うと聞いていたので、それなら怖くないかと思ってオッケーしました。
友達の紹介でパパたちと会ってみたところ、想像していたよりも楽しいことが分かったのです。

主婦の友達が「東京で女の子育てるの怖い、少しでもお小遣い足りなくなったら秒でパパ活しそう」って言ってたんだけど、どんなに大事に育ててお金を与えて偏差値の高い大学に行かせても夜とかパパ活してる子と友達になると流される率高いよね
まじで運ゲー

— メンエスゆにちゃん (@mm369nn) October 1, 2021

パパ活はめんどくさそうという印象が強かった | パパ活を始めてみると想像していたよりも楽しいことが分かった | 我慢しなければならないことが少なく、ストレスフリーな生活に